着付けの時間は、結婚式や成人式など、イベントによって異なります。


一般的に着付けにかかる時間は、早くて30分で、遅くて50分程度です。これに、ヘアメイクにかかる時間は、30分から1時間程度かと思います。

ヘアメイクは、要望によって時間が異なりますので、上の時間内に必ず終わるとは限りません。着付けにかかる時間は、留袖なら、遅くて50分以内、振袖は、90分以内に終わるでしょう。

pixta_7246429_S

成人式の場合は?

成人式の着付けにかかる時間は、早くて30分、遅くても50分です。ヘアセットやメイクは要望によって変わりますが、おそらく大体30分から1時間です。

つまり、着付けとヘアセット、メイクの全部にかかる時間は、早くて1時間、遅くて1時間半を目安にすると良いかと思います。

成人式の着付けは、混雑が予想されるので、状況によってはもっとかかる場合もあります。

ある地域の人気の美容室などに頼んだ場合、その年によって成人の数が異なりますが、その地域のほぼ全員が頼む可能性があります。

そうなるとどうしても美容室側で人数が足りなくなります。当然スケジュールもぎっしりです。多少時間が伸びることも予想されます。中には、結構待たされることもあります。

美容室としては早朝から対応して、できるだけスケジュールをこなそうと必死なのですが、こればかりは仕方のないことでもあります。

中には、前日の0時から予約できる美容室があったり、早朝だと4時や5時から受付開始のお店もあります。

体調と時間が許すなら、なるべく早朝に予約することをおすすめします。そうしますと、待たずに着付けてもらいことができると思います。

pixta_13051699_S

結婚式の留袖は?

結婚式の留袖にかかる時間は、平均すると、30分から60分といったところです。

もちろん人によって違います。

純粋に着物の着付けは、急ごうと思えば急げるものなのですが、着付けは例えると二人三脚みたいなところがあり、息が合うまでに時間がかかる場合もあります。

これにヘアセットを加えるともう少しかかります。ヘアセットにかかる時間は、30分から50分です。

ロングヘアの方だと、パーマがかかっている場合は、セットしやすいですが、ストレートの方は、少し時間がかかります。

時間がかかりすぎると、着物を着慣れない方は、けっこう疲れてきます。なるべく着付け場所は、結婚式会場と同じ場所の方が良いと思います。

つまり、自宅よりも結婚式会場で着付けてもらう方が疲れにくいということですね。

pixta_7097223_S

美容院に頼む場合は?

美容院、美容室で着付けをやってもらう場合、お着付とメイクとヘアセットはそれぞれ、1人30分程度見ています。

たとえば、お着付け+メイクを希望した場合は、合計1時間となり、それにヘアセットを加えると、全部で1時間半となります。

通常は、お着付けとヘアセットの2つを希望されることが多いと思いますが、その場合で、かかる時間は1時間です。

pixta_10708456_S

ホテルに頼む場合は?

ホテルで着付けを頼むと「高い」というイメージがあります。

お客様が依頼をなさると、ホテル側はいつも頼んでいる着付師さんに依頼をします。料金は、着付師さんの着付け費用に、ホテル側の利益を乗せて、お客様の元へご請求書されるので、実際、高いです。

ホテルで頼んだ場合は、結婚式の場合で30分程度です。ヘアセットも同じく30分程度となります

どちらも早ければ、15分で済む場合もあります。

自分でやる場合は?

自分でやる場合は、やはり自分の着付けの早さによりますので、手慣れている場合で、早くて15分、慣れていない場合で、1時間は見ておいた方がいいのではないでしょうか。

Beautiful young woman wearing japanese traditional kimono

着付けの準備は?

メイクは美容院、美容室でやってもらうものなの?

自分でやる人もいらっしゃれば、下地、ファンデーションまでは自分でやって行って、あとはまかせる人もいます

自分でやる場合は、洋服のメイクの時よりもアイラインをきつめに描き、リップやグロスをはっきりした濃い目の色にする人が多いようです。

濃いアイラインやリップ、なるべく色々なものを直線的に描くようにすると、自分でも可能です

美容院までは、すっぴんで行った方がいい?

すっぴんで行かれる方もいらっしゃるようです。中には、どんなに有名なメイクアーティストのメイクでも満足されたことがない方もいらっしゃるようです。

どんな髪型が着物には似合いますか?

髪型は、アップしやすい髪型か、もしくは、肩までのボブカットなら、着物にも似合います。

もしやってみたいヘアスタイルがあるならば、事前打ち合わせが必要ですので、下見がてら美容院を訪問されるのも良いと思います。

髪型まで打ち合わせが面倒であれば、衿まで届かない長さのボブにカットしておければ、当日はメイクだけとなり、メイクすらご自分でなされば、着付けだけ頼むだけとなるので、非常に楽だと思います。

pixta_13051699_S

まとめ

着付けにかかる時間は、結婚式や成人式などのイベントや、要望する着物、ヘアメイクによって異なりますが、

  • 着付けが30分から50分、600分、
  • メイクが30分、
  • ヘアセットが30分、

くらいではないでしょうか。

美容院やホテルで着付けを頼む場合は、髪型までの要望があると、事前打ち合わせをした方が良いと思います。

その時間が無ければ、衿にかからない程度のボブにしておいて、メイクも自分でやっておければ、着付けだけとなり、当日は楽に美容院やホテルを訪れることができます

【らくらく着付け屋】は、食事のあとも苦しくならないよう、丁寧に着付けます。きつくしなくても着崩れしない着付けの方法で、どなたでも気軽に着物で外出できるようがんばっています。